ゴルフコースでは早くプレーをする

ゴルフコース上に出たらなるべく早くプレーをする事を考えるようにしましょう。

そうでなければ後が詰まってしまいますし、別の団体の人からもマナーの悪い人だと思われてしまいます。普通にプレーをして楽しんでいる場合は問題ありませんが、そうではない方もいます。1回1回打ち方について長く話をしたりしてしまうと、1ホールで使う時間が長くなってしまいます。またアドバイスをする事が好きな方も十分に注意をしなくてはなりません。

1ホールが終わる度に誰かに、アドバイスをしてしまうと非常に時間がかかってしまいます。すぐにアドバイスをしてあげたいと感じるのも分かりますし、自分のアドバイスがあればもっとスコアが延びると考える方もいますが、回りの人に迷惑をかけてしまったのでは意味がありません。少しでも早くプレーをする事を心がけて、アドバイスを受ける際もする際も昼食の時間などにしましょう。

まとまった休憩時間であれば邪魔になってしまう事もありません。